toggle
2016-01-14

ハワイ旅行/乾燥対策、続編


以前、こんな記事を書きました。

飛行機の中でも、ハワイに着いてからでも、
普段のお肌のお手入れをオイルに取り入れるのがいいですよ~という内容。
ハワイ旅行/オイル美容に切り替えるのが吉です。

この記事を書いて以降、さらにおすすめの乾燥対策を見つけたんです。
オイルを使う順番とワセリンを加えることがポイント。
これなら、飛行機の中の乾燥にも勝てると思う!

 

昨年の12月、かなり肌の乾燥に悩まされて、肌の奥がヒリヒリ。
化粧水が染みて痛いほどのダメージ具合の時期がありました。

校正の仕事で印刷会社に何日か行っていたときに端を発したように思います。
印刷会社って紙を優先するせいだとおもいますが、
すごーーーく乾燥してます。

 

で、化粧水つけてもヒリヒリするときには、
水分つけるの辞めて、油分だけにしたほうがいいと聞いたことがあるので、
数日クリームだけで過ごしたのですが、やっぱり乾燥する。
もう化粧するのもヤなくらい。

 

そんなタイミングで、フラシスターにロミロミの施術をしてもらったんです。
余りに乾燥がひどいんですってことで、フェイシャルもしてもらうことに。
ロミロミはオイルで施術をするのです。

その時に、オイルをブースター(導入剤)として一番はじめにつけて、
それから化粧水、クリームとつけるといいかも、
と教えてもらいました。

 

先にオイルをつけるなんて、ベタベタするんじゃないの!? って思いませんか。
わたしはそう思っていたのですが、
実際やってみると、オイルは肌の奥に浸透してしまうので、
表面はまったくベタベタしません。

むしろベタッと感が残っているくらいのタイミングで、
化粧水、クリームと重ねるといいと思います。
これで、だいぶ改善されました。

それから。
さらにしっとりさせたいと考えていて、
いろいろ調査した結果、よかったのはワセリンを重ねること。

ワセリンこそベタベタしそうですよね。

します!

なので、夜のお手入れにだけ足してます。
薄くのばす感じ。
朝起きると、ベタベタしてたのがウソかのように、
馴染んでてしっとり感だけ残ります。

このお手入れ方法に変えてから、やっと肌のヒリヒリが直りました。
これだったら、飛行機の中も大丈夫だろうなぁと思っているところです。

ちなみにオイルはフラシスターに分けてもらった、
ハワイ島のハーブが入ったオイル。
(アルガンオイルとかスクワランとかなんでもOKだと思います)
ワセリンは、ベビーワセリンというドラッグストアとかで売っているやつ。
60g入りで1000円以下だったと思います。
これで半年~1年は持つのではという量です。

飛行機だけでなく新幹線だったり、長距離バスの中だったり
旅行中の乾燥に悩まされる場面は多いと思うのですが、
そんな時にぜひ試してみてください。

わたしも飛行機のなかで試すのが楽しみです!

化粧の上からオイルもワセリンも足してしまおうと
思っているズボラなタチですが、
乾燥対策できればそれでいいんです。

ファイル 2015-12-29 13 55 21


関連記事