toggle
2017-10-19

ハワイ移住:3週間め!


先週、そしてこの頃、散々、2週間前にハワイに引越してきたんですと
色々な場所で言ったように思うのですが、
もう3週間でした。
時間の経つのの早いこと。

このままあっという間にクリスマスで、年末で、
年度末なのでしょうね。

時間を大切にせねばと思うのです。
働いてばかりいちゃイカン。

3週間経ってみて、どんなことをしたかというと、
・携帯の契約(初日)
・新居探し(3日目くらいから先週まで)
・車探し
・新居の契約
・引越し
・マットレス購入
・TVとか掃除機とか必要最低限のもの買い出し
↑この2つでめちゃお金が飛んでいった!
・レンタカーの契約
・TVとインターネットの契約。。
などなど。

こんな事柄を、自分たちでできるわけないと思っていた部分もあるのですが、
なんとか、カタコト英語で乗り切ってます。
ピンチな時に日本語しゃべれる人に出会ったり。

とりあえず、メールやテキストを送って、
物件の内見の予約をしたり、
ちょっとずつ英語を使う度胸をつけたように思います。
でも結局のところ、電話が一番早かったりするから、
なんだか、こんな時代にアナログだなと思いながら、
この島のルールなのかしらと思う次第。

TVの契約とか本当どうやって電話したらいいのやらと思いましたが、
「英語で話してみて、伝わらなかったら代わりに電話してあげるから!」
とハワイでの頼れる姐さんに言ってもらったことでかけてみて、
気づけば契約できたり。

全体的に、出会う人、出会う人が、いい人ばかり。

不動産屋さんも、初対面の時からいい人で。
数日前も、夜に急に家の鍵が開かなくなって問い合わせたら、
駆けつけてくれて、ロックマンを呼んでくれたり。
そのロックマンもいい人だったり。
TV工事の人もボクは日系人なんだよって言って、
先日ディズニーシーに行ったという話をしてくれたり。

前から知り合いの人や仕事で関わっている人はもちろんなのだけど、
出会うたび、出会うたびに、
なんでこうもいい人だらけなの!??
と夫婦共々驚いているくらいです。
そのうち騙されたりするのだろうか。。むむ。

クレジットヒストリーがなく、キャッシュが足りないからと
車を売ってもらえなかったこともあったのですが
(オートローンは誰でも組めると勘違いしていた、笑)、
それもすごく勉強になったし。
そこでも日系人のおじさんが優しくしてくれたし、
通訳の人に電話してくれたりしたし。

私たちは申告なしでハンドキャリーできる
10000ドル(約100万円)以下になるように、
キャッシュを持ち込んだだけなので、
貯金をこちらの銀行に送金できてないのです。
はい、準備不足だったのです、そこがね。

自分たちで持ってきたキャッシュを
こちらで作っておいた銀行にドンと入れて。
その口座用のデビットカードでの生活。
ヒストリーのためと、デビットカードだけに集中して使っていたら、
ずいぶん残高も減りましたw
送金問題、急務です。

日本のクレジットカードを切ればいい話なのですが、
それじゃぁ、アメリカでのヒストリーにならないしなぁ。

つらつらと、3週間の出来事。

今日、ハワイの18日は、結婚式記念日でして。
結婚記念日だけ覚えておけばいいだろうって話ですが、w
8年? 9年? 前に、オアフの東海岸にある、
セントカタリナシーサイドチャペルで式をしたのです。
これまた時が経つのは早い。。

ディナーに行こうと話していましたが、
風邪っぴきのため、延期。
のんびりお家で過ごすのも、なかなかいい記念日だと思います。


2週間住んだコンドミニアムからの眺め。
一度もプールに入れませんでした。。
でも、毎朝起きると海が見えてうれしかったな。


関連記事